むさしの福島ともだちプロジェクトは
原発事故による避難した子どもと保護者の再会・交流を支援します!

2015年度 第4回むさしの福島ともだちプロジェクト
夏季キャンプ実施のための募金のお願い

福島第一原発の事故から4年余りが経ちました。十数万人がふるさとを追われ、慣れない土地での
不自由な生活が続いています。東京都武蔵野市に住む私たちも、避難している方々の苦難に対して
何かできないかと考え、原発事故で避難している福島県富岡町のお子さんとそのご家族が再会、
交流する夏季キャンプを、武蔵野市の施設である長野県川上村の自然の村で2012年夏より
3度にわたって実施しました。今年も「ぜひ継続してほしい」という避難者の方たちのお声に応えて、
第4回目の夏季キャンプ実施をめざします。

キャンプ先の自然の村での宿泊費は武蔵野市の御協力で減免となりますが、その他の交通費、
食費、イベント経費等であと60万円が必要であり、その経費を募金で集めます。

どうか、このキャンプを楽しみに待っている、お子さんたちのために、
今年のプロジェクトも実施に至りますよう、なにとぞ、皆様のご支援をお願い申し上げます。


むさしの福島ともだちプロジェクト
福地 多恵子

2015年度募金目標額: 600,000 円
第一次募金締め切り日 : 2015年 7月15日

募金協力のチラシはこちら

募金方法 
1)ゆうちょ銀行口座から
振込口座:ゆうちょ銀行 記号:10140
番号 40316681
加入者名:ムサシノフクシマトモダチプロジェクト

2)ゆうちょ銀行以外の金融機関から
金融機関 コード : 9900
店番 0一八 (ゼロイチハチ店)
口座番号:40316681