富岡町について

 福島県双葉郡富岡町は人口14870(2011年8月現在)面積68.47km²の小さな町。町内を走る常磐線(現在不通)には富岡駅(津波で流出)と夜の森駅の2つがあり、夜の森公園は桜の名所として全国でも有名。町南側に位置する東京電力福島第二原子力発電所は2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の影響で停電が起こり電力が供給されなくなったことにより、原子炉の冷却機能が喪失したことから、翌12日未明に原子力災害対策特別措置法に基づく緊急通報(いわゆる15条通報)が行なわれ、原子力緊急事態宣言が発令された。その後、3月15日に全ての原子炉が「冷温停止」状態となり安全に停止したことが発表。しかし隣接する大熊町の東京電力福島第一原子力発電所の事故の影響により、全ての町民は福島県内外に散らばって避難。更に2011年4月11日、12日の連続震度6超を始めとする余震によって無人の町は更に荒廃。そして4月22日、福島第一原発から20km圏内の警戒区域指定により、一般には全域入る事が出来なくなった。町内に入るには、原発関係者、復旧事業関係者以外では、一般家庭の一時帰宅申請、事業者の一時立入りに限られ、サーベイメーターや線量計携帯が義務づけられる。

2013年3月25日、警戒区域再編に伴い、放射線量によって、
町は帰還困難区域、居住制限区域、避難指示解除準備区域の3つに分けられる。

ウィキペディア 富岡町

富岡町公式サイト

富岡町役場 東日本大震災関連サイト

富岡町小中学校事務局

福島県双葉郡富岡町の周辺地図

富岡町商工会

福島県立富岡高等学校

富岡第一中学校

富岡第二小学校

富岡一中バドミントン部

福島県立富岡養護学校

福島県立富岡養護学校 緊急連絡用伝言板

富岡町支援情報サイト/富岡インサイド

TOP